2014/6/29 ブログより

柔らかな筋肉を目指す

「緊張し硬くなった筋肉を柔らかくしなければ治らない」

これが銀座椚治療院の治療理念です。

どのような症状の患者さんであっても、
先ず「筋肉を柔らかくする」施術をします。

柔らかな筋肉であれば関節が動き、
関節に動きが出てくれば
動きに対して身体の連動性が高まるので、
全身的なバランスが多少なりとも改善します。

柔らかな筋肉であれば
血液やリンパの流れも良くなります。

身体を治すには、
「緊張し硬くなった筋肉を柔らかくしなければ治らない」

これが原則です。

腕や足などを上手に緩めて胴体の歪みを整え、
全身の動きを連動させて上手くバランスを取ることで
様々な症状は次第に改善に向うのです

症状は、一朝一夕に無くなる物ではありません。

継続的になりますが、治療を頑張りましょう。

「手当て」と「調整」で病気に負けない身体作り